ホーム > 社協活動内容 > あいサポート運動

社協活動内容

あいサポート運動

「あいサポート運動」とは


あいサポートバッチ
誰もが地域の中でいきいきと暮らしていくためには、自分が理解されていることが必要です。障がいについては、まだまだその内容や配慮等が広く知られていないため、障がいのある方が困っていることが多くあります。
「あいサポート運動」とは、様々な障がいの特性を理解して、障がいのある方が困っていることに対して、ちょっとした手助けや心くばりなどを実践することで、誰もが暮らしやすい地域社会(共生社会)の実現を目指していく運動です。
この運動は平成21年11月28日に鳥取県ではじまりました。

「あいサポーター」とは?

「あいサポーター研修」を受講し、障がいについて学び、正しい知識を持ち
障がいを持つ方が困っているときに、手を差し伸べることが出来る方を言います。

「あいサポートバッチ」を身につけ、障がいの特性や必要な配慮などを理解して、障がいのある方を手助けする方々のことです。
特別な技術などを習得して支援するのではなく、日常生活のなかで障がいのある方が困っているときなどに、ちょっとした手助けを行う意欲のある方なら、誰でもなることができます。自分のできる範囲で活躍していただきます。

「あいサポーター」になるためには

意欲がある方なら誰でもあいサポーターになることが出来ます。

「あいサポーター」研修を受講する。
あいサポーター研修は90分程度です。
主な研修内容は以下の4つです。
・「あいサポート運動」について (概要の説明)
・障がいについて理解しましょう (DVDの視聴)
・障がい当事者からお話をきいてみましょう
・簡単な手話講座を学びましょう

あいサポーター研修(公開講座)

障がいについて知り、ちょっとした配慮やどのような手助けができるかを知る研修です。
どなたでもご自由に参加できます。
事前申し込みも不要です。
お住まいに関係なく、富士見市・三芳町のお好きな会場で受講できます。
富士見市・三芳町以外の方でも大歓迎です。
あいサポーター研修日程は、トップページ最新情報でご確認下さい。
お問い合わせは、富士見市社協 事務局まで。

団体向け「あいサポーター研修」 研修申し込み

 団体であいサポート研修の取り組みをいただける場合、お手数ですが下記の通り申し込み手続きをお願いいたします。
 申し込みに関してお願い
1.研修希望日の1カ月前までにお申し込みをお願いします。
2.申し込みは下記の用紙に記入し、FAXまたは E-mailで受付します。
3.研修時に、DVDの視聴を行うためDVD再生機器の準備をお願いいたします。
 機器の準備が出来ない場合は、ご相談下さい。

あいサポート 企業団体認定について

あいサポート運動推進のため、従業員等を対象としたあいサポーター研修等に取り組む企業・団体を認定します。
「あいサポート企業(団体)」になるためには
あいサポート団体認定証
職員を対象にした「あいサポーター研修」を行うとともに、例えば次のような取り組みをしていただくことで「あいサポート企業(団体)」になることができます。
あいサポート企業・団体認定を受けると
事業所、店舗、社用車等のステッカー、広告物、ホームページ等に認定企業・団体であると掲載できます。
研修を受講し「合理的サポート」を少しずつ実践いただくことにより、具体的なサポート内容が分かることになり、社会へのアピールにつながります。

あいサポート運動 DVDの貸し出しをはじめました。

あいサポーター研修の資料として視聴しているDVD「まず、知ることからはじめましょう~障がいのこと~」研修では使用しませんが、更に詳しく学びたい方へ「あいサポート運動~ステップアップDVD~」の2種類のDVDの貸し出しを開始しました。

★「あいサポートってなに?」まずはそれぞれの障がいの特性を
  知るきっかけに!
★ 普段の研修では時間の都合上、視聴できる内容に限りがあり、
  すべての内容を視聴することが出来ないので、おうちでゆっく
 り鑑賞していただき、障がいへの理解アップに!

お問い合わせは、富士見市社協 地域福祉グループまで。

このページの上へ