富士見市社会福祉協議会

生活福祉資金貸付

TOP > 事業案内 > 生活福祉資金貸付

埼玉県社会福祉協議会が実施主体となっており、申請手続きについては「生活サポートセンター☆ふじみ」が窓口でご相談をお受けしています。
審査および貸付は埼玉県社会福祉協議会が行います。

貸付対象者

  • 低所得世帯
  • 障がい者世帯
  • 高齢者世帯

資金の貸付と必要な相談支援を行うことで、その世帯の安定した生活と経済的自立を図ることを目的としています。

資金の種類

生活福祉資金

① 総合支援資金

  • 生活支援費
  • 住宅入居費
  • 一時生活再建費

② 福祉資金

  • 福祉費
  • 小口資金

③ 教育支援資金

  • 教育支援費
  • 就学支度費

④ 不動産担保型生活資金

  • 不動産担保型生活資金
  • 要保護世帯向け不動産担保型生活資金

臨時特例つなぎ資金

埼玉県障がい者福祉資金(県単独事業)

貸付の種類によって、審査に1か月ほど要する場合があります。
収入要件、連帯保証人等の有無、民生委員の意見書など、申請に必要な要件や書類がございますので、詳しくは、ご相談窓口にご相談ください。

コロナウィルス感染症拡大による影響を受けた方についての特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金)についてはこちら。

お問い合わせ先

  • お問合せ 生活サポートセンター☆ふじみ
  • 電話 049-265-6200
  • FAX 049-265-6213
お問い合わせフォーム